ハワイ島での2年間マッサージ留学を経て海辺のボディセラピーサロン・モアナブルーを営んで11年目。
人生の旅人ばななんこと西村祐子のこころとからだ、揺れ動く毎日のつれづれごと
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ラッセルホブスのブレンダー購入!とそこに至るまでの遠い道のり。 | main | WordPressの無料テンプレートが結構すごい。 >>
ラッセルホブスのブレンダーでスムージーつくってみたーレシピ#1
先日買ったラッセルホブスのブレンダーで何をつくったか?
って大してまだレパートリーはないけど、いくつかスムージーをつくったのでシェア。
かなりテキトーないいかげんレシピですが、ご参考に!
すべて1.5〜2人分。私は全部自分で飲んじゃいますが(笑)
一気に飲んでもイケる量です。
 
1. キウイとバナナのヨーグルトスムージー
キウイ 1個
バナナ 半分〜1本(甘いのが好きな人は1本まるまるで)
ヨーグルト (無糖のもの)カップ1杯
水または氷 両方でカップ1杯
はちみつ 大さじ1 (お好みで増減)
 
これらをガガーっとミックスさせる。1分くらいだと繊維感が残り感じ、もっとクリーミィにしたければ時間を長く。(写真撮っておけばよかった〜)
小松菜やほうれん草をひとつまみ位増やしてグリーンスムージーにするのもアリ。
 
2. もものスムージー
もも 1個
ヨーグルト カップ半分くらい
牛乳 カップ1杯(なくてもOK その場合は水にするかヨーグルト比率を増やす)
はちみつ 大さじ1〜1と半分位(お好みで増減)
氷 家庭用フリーザーで凍らせたやつを5個くらい

こちらも全部ガラスのジャーに入れてガガーっとミックスさせるだけ。
 
沖縄 備瀬のフクギ並木
 
どちらもさっぱり系。
もものスムージーつくったときは、これのみのバージョンと、大麦若葉の青汁の粉末を入れた健康飲料バージョンと両方つくりました。
今回、はじめてキウイをジュースにしてみたのだけれど、これがイケル!単体だとちょっと酸っぱすぎたり、舌にザラザラした感覚があったりしたのだけれど、スムージーにすると野菜にも合うしちょうどよい酸味になった。今わりとキウイは安く買えるので、いい感じ!
 

 
先日購入したラッセルホブスのミニブレンダーは、やはり2人分くらいまでのジュースをつくるのによい大きさ。デカ過ぎずちょうどよかった。

お手入れ方法は?
 
洗うときは、分解してキッチリ隅々まで洗うことも当然可能だけど、いつもは使い終わったあとに、さっとぬるま湯でゆすいでそのままお湯をもう一度入れて、重曹も入れてガガーっとミキサーかければ、それだけでだいぶ落ちてかなりいい感じになる。その後もう少しスポンジでキレイにしてあげればOK。で、水気を切ってそのままセットしてフタは開けたまま乾かしてます。
 
私は普段遣いするキッチン用品は出しっぱなしにするので、インテリア的にカッコイイのは重要。(さっきブレンダーを置いてある冷蔵庫の上を写真に撮ってみたのだけど、あまりパッとしないので却下。今度もっとキッチン整理してから引きで撮ります〜)
代わりにこの春行った沖縄の写真をお楽しみください〜
 

 
やちむん喫茶シーサー園の2階テラスは最高に居心地よし。朝がオススメ。
 


【お 知 ら せ】

2013年秋より私が編集長として取材もろもろ活動しているゲストハウスプレス
フリーペーパー新刊Vol.10は沖縄のゲストハウスを特集しています。
全国のゲストハウスなどで購読可能。Facebookページで最新情報発信中。
スーパージバラン活動なので、よろしければ応援してください〜よろしくお願いします!
COMMENT









PHOTOBLOG